水族館劇場的ショーウィンドウ

水族館劇場博多公演
『夜と骰子とドグラマグラ』 http://www.suizokukangekijou.com/

5月25日、ベイサイドプレイス博多ポートタワーよこ蜃気楼劇場「海の砦」にて水族館劇場が開幕しました。
遥か東京より公演の成功を祈り、制作に携わる梅山いつきさんの『アングラ演劇論』を中心に水族館劇場を連想する本をウインドウに並べました。水族館劇場のかっこいいポスターやチラシ、チケットなどのデザインをしているグラフィックデザイナーの近藤ちはるさんが装丁をされています。

梅山さんが水族館劇場との縁を繋いだ高山宏さんの本もあります。高山さんは2010年の駒込大観音での公演『恋する虜』で初めて役者として舞台に立たれました。その怪演は公演中にも日を追うごとに拍車がかかり、水族館劇場の役者さんたちも舌を巻くほどでした。
羽鳥書店より刊行されている高山宏さんの『新人文感覚1 風神の袋』、『新人文感覚2 雷神の撥』、はとり文庫『夢十夜を十夜で』、『かたち三昧』も店内にて販売しております。

  • 『アングラ演劇論』梅山いつき 作品社(新刊)
  • 『ドグラ・マグラ』上中下 夢野久作 講談社文庫 『アリス狩り』高山宏 青土社
  • 『庭の綺想学』高山宏 ありな書房
  • 『カステロフィリア』高山宏 作品社
  • 『安井仲治写真集 1903-1942』共同通信社
  • 『子どもたちの日々』飯沢耕太郎編 福音館書店
  • 『日本の鉱山文化』国立科学博物館 図録
  • 『日本の流民芸』鎌田忠良 新人物往来社
  • 『中世の民衆と芸能』京都部落史研究所編 阿吽社
  • 『大阪のスラムと盛り場』加藤政洋 創元社
  • 『香具師口上集』室町京之介 創拓社
  • 『海を渡ったサーカス芸人』大島幹雄 平凡社
  • 『サーカスと革命』大島幹雄 平凡社
  • 『サーカス誕生』阿久根巌 ありな書房
  • 『元祖・玉乗曲藝大一座』阿久根巌 ありな書房
  • 『季刊 KEN』No.1 噫!万博 No.2 怨念と狂気 写研