俳句雑誌「暖鳥」12冊(全冊 寺山修司投句・寄稿)

寺山修司が青森高校時代に参加していた「暖鳥句会」の句誌12冊がまとめて入荷しました。寺山はそのすべてに投句しているほか、「自己形成へ 縣下高校生俳句大會について」「「帯」の魅力」「一九五三年を迎えて 私はかくありたい」という三つの文章を寄稿しています。
発行人は吹田孤蓮、表紙の版画は小野忠明です。
 
軒燕古書売りし日は海へ行く