ウインドウを替えました。今回は、ささめやゆきさんです。

ささやかに集めていた、ささめやゆきさんの本、装画、挿し絵を書かれている本を並べました。既にお買い上げ戴いた本もありますが、ひとまずパチリと記念撮影。
こうして並べてみると、微妙な色づかいのなかでもグリーンが印象的です。ささめやグリーンと名づけたい。
しかし、写真ではこのニュアンスをとらえるのがとても難しく、ぜひ実物を手にとってご覧いただきたいです。

 

スライドショーには JavaScript が必要です。

楽譜集『雨ふり水族館』
作詞:新沢としひこ/作曲:中川ひろたか/ピアノ:上田浩司/絵:ささめやゆき 旬報社 2002年初版帯
3,000円+税

上田浩司がピアノを演奏する同タイトルのインストゥルメンタルCDのこちらは楽譜集で、ピアノ用、歌用の譜面と、表紙だけでなく、全ページにささめやゆきの絵が入り、絵本のような一冊に仕上がっています。

この企画の最初からCDのジャケットは、ささめやゆきさんしかいないと、ぼくは思っていた。
少しアンニュイな、ヨーロッパ的な上田の曲想に、ささめやさんの絵はぴったりだと思った。
(この本をつくるために 中川ひろたか)