黒い太陽(1964)

東京が舞台となっている映画を観たときに備忘録をつけることにしました。三回以上は続けられるようにほんとにメモ的なものですが。

  • 「黒い太陽」 シネマヴェーラ「蔵原惟繕 日活デイズ」
  • 日活/1964/96分/白黒
  • 監督:蔵原惟繕
  • 脚本:山田信夫/原作:河野典生/撮影:金宇満司/音楽:黛敏郎/美術:千葉和彦
  • 出演:川地民夫、チコ・ローランド、藤竜也、新田昌玄、千代侑子
  • 音楽:マックス・ローチカルテット ドラムス=マックス・ローチ サックス=クリフォード・ジョーダン ピアノ=ロニー・マシューズ ベース=エディー・カーン 歌:アビー・リンカーン
  • ロケ地:晴海埠頭、銀座四丁目交差点(三愛ビル)、渋谷(ねぐらにしている廃墟の教会は桜丘?「みな殺しの歌より 拳銃よさらば!」で岸田今日子と仲谷昇が別れ話をするアパートもこの風景だったような。)