イベントを読み込み中

« イベント一覧

  • このイベントは終了しました。

『LetteR』presents「宇宙の辺境で踊る」 あだち麗三郎/吉田ヨウヘイ&西田修大  3月17日(火)19時半

2015/03/17▶︎7:30 PM - 9:30 PM

¥2,300

 うちの店のイベントにときどき来てくださっている学生さんから「こんど、フリーマガジンを創刊したのですが、そこから繋がるようなライブを古書ほうろうでさせてもらえませんか?」という申し出を受けたのは、年が明けてすぐのこと。さっそく企画書を拝見すると「あだち麗三郎さんと吉田ヨウヘイさんに出演依頼をしたい」と書いてあり、いや、びっくりしました。こういう仕事をしているとなかなかライブに行く機会はないのですが、そんななか今もっとも聴いてみたい日本のバンドが、あだち麗三郎クワルテッットと吉田ヨウヘイgroup なのですよ。スペース的にも音量的にもバンド編成(しかも対バン)は無理なので、あだちさんはソロ、吉田さんはデュオというかたちにこそなりましたが、こうして実現することになり興奮しています。
 
 あだちさんは、表現(Hyogen)のライブでときどきサックスを吹かれているので、当店のお客さまならご存じの方もいらしゃるかと。様々な楽器を操る方ですが、自ら歌うのもそのひとつ。ここ最近は、そんな彼の新しいグループに、表現から古川麦くん、そしてつい先日もここでピアノを弾いてくれた、森は生きているの谷口雄くんが参加。「どんな音が鳴っているんだろう」と、もう気になって仕方ありません。
 吉田さんのことを知ったのはごく最近で、森は生きているの2ndアルバムが出たときのこと。岡田拓郎さんとの対談を読んで「へえ、こんな音楽を演ってる人がいるのか」と。フルートやファゴットも入った8人編成だなんてもうそれだけでワクワクしますし、ジャズ・レコード店で働かれていたというのにも親近感が湧きまくり。以前エルメートの復習会をしてくださった柳樂光隆さんとも親しいとわかり、「ぜひ聴きたい」となりました。
 というわけで、今回のこのライブ、自主企画ではありませんが、これまでの古書ほうろうの流れのなかにあると思っています。そして、そういう企画を若いお客さんが持ってきてくださったことが、とてもうれしいです。
 
 

日時   2015年3月17日(火)19時開場/19時半開演

出演   あだち麗三郎(Vo. A.Gt.)

     吉田ヨウヘイ(Vo. Gt.) & 西田修大(Gt. Cho.)

入場料  2300円

     (飲み物持込み可/三軒隣に酒屋あり)

      *空き缶などのお持ち帰りにご協力ください。

会場   古書ほうろう アクセス

あだち麗三郎

主催   フリーマガジン「LetteR」

ご予約  当日券あり メールにて、「LetteR」編集部まで

     letter.culture@gmail.com (お名前、人数、電話番号をお書き添えください)

 
   吉田ヨウヘイ 西田修大

詳細

日付:
2015/03/17
時間:
7:30 PM - 9:30 PM
費用:
¥2,300
イベントカテゴリー:

会場

古書ほうろう(千駄木は閉店し2019年5月末に池之端へ移転しました。)
千駄木3-25−5 古書ほうろう
文京区, 東京都 113-0022
電話番号:
03-3824-3388
サイト:
http://horo.bz/