イベントを読み込み中

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しました。

ナンダロウアヤシゲの9回目のみせばん

07/09▶︎12:00 PM - 07/10▶︎9:00 PM

日時:  2019年7月9日(火)、10日(水)12〜21時

場所:  古書ほうろう 台東区池之端2-1-45(暗闇坂下、東京大学池之端門の向かいです。)

お客様へ
・この2日間はクレジットカードはご利用いただけないほか、喫茶の営業もお休みとなります。
 


店長:南陀楼綾繁(両日とも)
ライター・編集者。不忍ブックストリート代表。著書『編む人』(ビレッジプレス)、『本好き女子のお悩み相談室』(ちくま文庫)、『蒐める人』(皓星社)など。

 


7月9日(火) 同僚: 成宮アイコ(15時より)
赤い紙に書いた詩や短歌を読み捨てていく朗読詩人。著書『あなたとわたしのドキュメンタリー』(書肆侃侃房)刊行。ニュースサイト「EX大衆web」「Rooftop」「TABLO」にてコラム連載中。7月に新刊『伝説にならないで』(皓星社)を刊行予定。

 


7月10日(水) 同僚: 金井真紀
文筆家、イラストレーター。著書『世界はフムフムで満ちている』(皓星社)、『はたらく動物と』(ころから)、『パリのすてきなおじさん』(柏書房)、『虫ぎらいはなおるかな?』(理論社)など。(プロフィールイラスト:金井真紀さん)


10日16時ごろより近藤十四郎さんの店内ライブあり! 投げ銭をお願いします!

 

【四万六千日 ほおずき千成り市】
観音様の功徳日のなかで、7月9、10日はその日にお参りすると四万六千日という天文学的な!
ご利益をいただける日で、文京区向丘の駒込大観音で開かれるほおずき千成り市は、
近所の人たちがつくる縁日や、パフォーマンスで、たいへん賑わいます。

ナンダロウさんのみせばんは、われわれほうろう二人がほおずき千成り市の食堂屋台に参加するため
はじまった企画でしたが、猛暑のなかでの仕込みに体力面で自信がなくなりまして、
チキンライスでの参加は昨年でおしまいにしました。
これまで召し上がってくださったみなさまほんとにありがとうございました!

今年もほおずき千成り市は、14時ごろからゆるゆると はじまると思います。縁日は変わらずタイカレー、焼き鳥、ピラフなどなど、お楽しみメニューのほか、ヤマベボッサさんも松本からやってきますよ!

池之端に移転して少し遠くなってしまいましたが、お散歩がてらぜひお出かけください♪


詳細

開始:
07/09▶︎12:00 PM
終了:
07/10▶︎9:00 PM
イベントカテゴリー:
, ,

会場

古書ほうろう
池之端2-1-45
台東区, 東京都 110-0008 日本
電話:
03-3824-3388
ウェブサイト:
http://horo.bz/

開催者

古書ほうろう
電話:
03-3824-3388
ウェブサイト:
horo.bz