イベントを読み込み中

« All イベント

東京で語ること、歌うこと、描くこと 南陀楼綾繁 × 吉上恭太 × 山川直人 2017年8月28日(月)19時半

08/28▶︎7:30 PM - 9:30 PM

¥1,000

 
東京を拠点にして、日本全国を旅して「本と街」を語る南陀楼綾繁、東京の小さなライブハウスで歌い続けている吉上恭太、独特なあじわいで街を描く山川直人。接点があるような、ないような3人が『東京』を語り合います。ことの起こりは南陀楼さんの新刊『町を歩いて本のなかへ』(原書房)と、ぼくのセカンドアルバム『ある日の続き』(シノブフォンレコード)の表紙、及びジャケットを、山川さんが描いたこと。それならば、3人集まって、何かトークショーのようなものをやってみようと相成りました。

『町を歩いて本の中へ』でも特に興味深い南陀楼さんの上京した頃の話を聞きたいし、高校を卒業をしてからコツコツと漫画を書き続けている山川さんに創作のこと、東京の美味しい喫茶店のことを聞きたいなあ。ぼくは東京に生まれて60年も住んでいるのに、東京のことを知らないからいろいろ聞きたいと思います。3人の好きな音楽もかけたい。あ、セカンドアルバム『ある日の続き』も持っていきます。よろしくお願いします。
(吉上恭太)
 
 

日時     2017年08月28日(月)19時30分開演(19時開場)

出演     南陀楼綾繁 @kawasusu(ライター・編集者)

       吉上恭太 @ykyota(文筆家・音楽家)

       山川直人 @emikanta(漫画家)

会場     古書ほうろう

入場料    1000円

      (飲み物持込み可/三軒隣に酒屋あり)

       *空き缶などのお持ち帰りにご協力ください。

 

ご予約・お問合せ

   ▪ 電話:03-3824-3388(古書ほうろう)

   ▪ メール:horo●yanesen.net (●→@)

    *ご予約の際の件名は「8/28 南陀楼綾繁 × 吉上恭太 × 山川直人」で、お名前・人数・当日連絡可能な電話番号をお書き添えください。

    (下までスクロールしていただくと、お申し込みフォームもございます。そちらからもお申し込みいただけます。)

 
 
【お申し込みフォーム】
 ご記入いただいた後、一番下の送信ボタンをクリックしてください。
 自動返信ではありませんので、ご返信に1、2日いただく場合がございます。
 3日以上たっても返信がない場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。
 


 

詳細

日付:
08/28
時間:
7:30 PM - 9:30 PM
参加費:
¥1,000
イベントカテゴリー: