home

古書ほうろう https://horo.bz
〒110-0008 東京都台東区池之端2-1-45-104(アクセス
TEL. 03-3824-3388

*****

お客さまへ

(2020.08.06記)

新型コロナ感染症をめぐる状況はきびしくなる一方ですね。
もうこれは長期戦の覚悟をして、お盆休みの期間に合わせ店の営業を2週間見合わせることにしました。

夏季臨時連休:8/10 (月)~25 (火)

連休中も買い取りや通販は承ります。
お問い合わせフォームか、お電話(03 3824 3388)宛にご連絡ください。
(在店時間はまちまちになりますので、電話に出られない場合もございます。)
日本の古本屋」も稼働しています。

安倍首相は広島での会見で、「直ちに緊急事態宣言を出すような状況ではない」との見識を示し、GoToキャンペーンの取り止めも、お盆帰省の自粛要請もせずに、政府を挙げてコロナ対策に全力で取り組んでいると発言しましたが、日本政府には口先だけでなく、早急に臨時国会を開き、国民の命と生活を守るための対策を早急に利権抜きで実施することを望みます。

PCR検査については、爆発的な感染拡大から抑制に成功しているニューヨーク市が実施している、街頭で「いつでも、だれでも、何度でも」大量検査体制を世田谷区が自治体独自に目指すと発表してくださったことは大きな希望です。この動きがほかの区へ、全国へと拡がることを願うばかりです。

一般市民がいつでも気兼ねなく検査できるようになるまではまだまだ準備に時間がかかるでしょうが、毎日お客様と接する者として、高齢の親、親族に会いに行くのを控えている身としては、そのような体制になることを望んでいます。
それで万事OKな訳ではないですが、不安要素を少しでも減らすことは精神衛生上少しでもマシになると思いますし、感染してしまった人への不当な差別は、誰もが得体の知れない恐怖を抱えていることも大きな要因と思いますので、積極的な検査体制にすることで漠とした不安要素が減り、偏見も衰退していくのではないかと考えています。

このページに訪れてくださった皆さまもそれぞれにご意見をお持ちと思います。小さな声、一行の思いでも集まれば大きな力となり行政も動かざるを得なくなるでしょう。
生きやすい国にしていきましょう。
自分たちも少しずつでも声を届けようと、思いつく先を挙げました。ご活用いただけたら。

官邸へ意見:https://www.kantei.go.jp/jp/iken.html
自民党へ意見:https://ssl.jimin.jp/m/contacts?_ga=2.253737737.1012083716.1596627413-1444023642.1585545889
公明党へ意見:https://www.komei.or.jp/etc/contact/
都民の声総合窓口:https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/iken-sodan/tominnokoe/index.html
都議会へ意見:https://www.gikai.metro.tokyo.jp/FormMail/demand/FormMail.html
東京都議員(選挙区地図から):https://www.gikai.metro.tokyo.jp/membership/electoral-zone-map.html
台東区へ意見:https://www.city.taito.lg.jp/cgi-bin/formmail/formmail.cgi?d=kucho
台東区議員名簿:https://www.city.taito.lg.jp/index/kugikai/shokai/kaishabetsu.html
文京区へ意見:https://www.city.bunkyo.lg.jp/kusejoho/koho/koe/ikenyoubou.html
文京区議員名簿:https://www.city.bunkyo.lg.jp/kugikai/meibo.html

 

*****
お客さまへ(2020.06.01記)

たいへんご無沙汰してしまいました。
コロナだけでなくニュースを見るたび憂いの尽きない2ヶ月でしたが、みなさまはどのようにお過ごしでしたか。

古書ほうろうは、6月3日(水)より営業を再開いたします。
営業時間は当面、12〜20時(1時間早じまい)でスタートします。
定休はこれまで通り、月火定休です。

まず物販のみでスタートし、お客さまの流れや感染の状況をみながら喫茶のほうの再開に繋げたいと考えています。

臨時休業中も買い取りのご相談や、通販でのお買い上げ、たくさんの励ましをありがとうございました。
しばらくぶりのご対応で挙動不審になるかもしれませんが、のんびりぼちぼちやってゆきます。
東京の感染者数もいまひとつな動きが不透明のようですので、どうかくれぐれも無理のないようになさってください。

〜〜〜ご入店に際してのお願い〜〜〜

■ 体調の悪い方はご入店をお控えください。
■ 必ずマスクをご着用ください。
お持ちでない方には使い捨てマスクを実費(50円)にてお分けいたしますのでご協力ください。
■ ご入店後、まずは手指消毒か手洗いをお願いいたします。
■ トイレのご使用はしばらくの間ご遠慮ください。
■ 店内に複数のお客さまがいらしゃる場合は、距離感を保つようご協力ください。

 


2019年5月末に、文京区千駄木の店を閉め、台東区池之端へ移転いたしました。

〒110-0008 東京都台東区池之端2-1-45-104(アクセス
TEL. 03-3824-3388

(水〜日 12:00〜21:00)
(月火定休/祝日の場合は営業)

東京都公安委員会許可 第30548 98 03625
(有)ほうろう 宮地健太郎

リンク

旧ホームページ(2014.3まで)
http://www.yanesen.net/horo/

2012年4月5日までの日々録
https://koshohoro.hatenablog.jp/

2006年10月11日までの日々録
http://www.yanesen.net/archives/diary/horo/

アーカイブ

スライドショーには JavaScript が必要です。

平野甲賀リトグラフ販売しております。