イベントを読み込み中

« All イベント

  • このイベントは終了しました。

吉上恭太『ときには積ん読の日々』刊行記念トーク 「ひさしぶりに逢いたくなって」11月19日(木)19時半〜

2015/11/19▶︎7:30 PM - 9:00 PM

¥1000

『ときには積ん読の日々』刊行記念トークイベント
「ひさしぶりに逢いたくなって」

吉上恭太(著者)+畠中理恵子(「本のメルマガ」15日号編集長)+宮地健太郎(古書ほうろう)

2010年7月から「サウダージな夜」で歌と演奏をしてくださっている吉上恭太さんの本が出版されました!
『本のメルマガ』のWEB 連載に書き下しを加えた恭太さん初のエッセイ集です。(古書ほうろう)

・・・

「原稿を書きませんか?」「ライブをしませんか?」とそれぞれに吉上恭太さんに声をかけ、その人生を変えてきた(!)お二人と、本の刊行を記念してお話をしていただきます。
ひさしぶりにトークイベントに登場してくださる畠中さんとこころよく司会役を引き受けてくださったほうろう宮地さんの胸を借りて、初めてのトークイベントに恭太さんが挑みます。
ギターの演奏もあるかもしれません! ぜひ、お誘い合わせのうえ、ご参加ください。(トマソン社)
『ときには積ん読の日々』のページはこちら⇒

 

日時   2015年11月19日(木) 19:00開場/19:30開演(終演予定)21:00

場所   古書ほうろう 東京都文京区千駄木3-25-5 アクセス

参加費  1,000円(お土産音源付き)

ご予約  古書ほうろうまで  ☎ 03-3824-3388 / E-mail:horo●yanesen.net (●→@)

     ご予約の際の件名は「11/19 ときには積ん読の日々」で。

     (お名前、人数、当日ご連絡できる電話番号をお書き添えください)

     下のフォームからもお申込みいただけます。

     ご記入いただいたあと、いちばん下の送信をクリックしてください。

     自動返信は設定しておりませんので、ご返信に1、2日いただく場合がございますが、

     3日以上たっても返信がない場合はお手数ですが再度ご連絡ください。

 

【出演】

 吉上恭太(よしがみきょうた)

 1957年東京に生まれる。週刊誌・児童書の編集者を経て、児童書の翻訳、編集、ライターなどをしながら、
 音楽活動をしている。訳書に『ちゃんとたべなさい』(小峰書店)、『ひとりぼっちのかいぶつといしのうさぎ』
 『かしこいさかなはかんがえた』『時間をまきもどせ!』(徳間書店)などがある。
 ファーストアルバム『On Shinobazu Book Street』発売中。現在、セカンドアルバム作成中。
 ブログ「 昨日の続き」http://kyotakyota.exblog.jp/

 
 畠中理恵子(はたなかりえこ) 「本のメルマガ」15日号編集長。元神保町書肆アクセス店長。
 
 宮地健太郎(みやじけんたろう) 古書ほうろう店主。
 

 


詳細

日付:
2015/11/19
時間:
7:30 PM - 9:00 PM
参加費:
¥1000
イベントカテゴリー:
,

会場

古書ほうろう
東京都文京区千駄木3-25−5 朝日千駄木マンション1F 113-0022 Japan + Google マップ
電話番号:
03-3824-3388
Web サイト:
http://horo.bz/

主催者

古書ほうろう
電話番号:
03-3824-3388
Web サイト:
horo.bz