イベントを読み込み中

« すべてのイベント

ブラジル北東部の民衆版画展 2月11日〜24日(会期中16,17,18休)

02/11 - 02/24

ブラジル北東部の民衆版画展 exposição de xilogravura nordestina

2020年2月11日(火祝)〜2月24日(月祝)12:00〜21:00

会期中 2/16,17,18休み/最終日18時終了
2/16は、『サルガン&サルガン 父と息子のタンゴ』上映会のため

会場
古書ほうろう 東京都台東区池之端2ー1ー45 03-3824-3388
アクセス→

 

【イベント】

● 2月11日(火祝)14:00〜14:30 ミニトーク「ブラジル北東部の民衆版画って?」
お話し:増田詩絵(ヤマベボッサ)
¥1,000(コーヒー・ケーキ付)

ご予約・お問い合わせ
古書ほうろう店頭、お電話、メールにて承ります。
03-3824-3388/koshohoro(at)gmail.com

おかげさまでミニトークは満席となりました。

● 2月24日(月祝) 出張・食堂ボッサ
(詳細はヤマベボッサさんのツイッターをご覧ください。)

 

昨年のボッサさんの里帰りから、思いがけず素晴らしい企画へお話が広がりました!

詩絵さんが愛してやまないブラジル北東部の民衆版画。
日本でもひとりでも多くの方の目にと、ついに昨年ブラジル現地の版画工房訪問を果たされました。
1枚の紙に刷る大小の作品はもちろんのこと、詩絵さんのおすすめは、コルデウ(cordel)と呼ばれるzine的なもの。
新聞やラジオが発達していなかったその昔から現代まで続くかわら版ともいうべき小冊子です。
ぜひ「本」界隈の皆さまにもお運びいただきたい企画です。
初日は詩絵さんによるミニトーク、最終日はみんなのおたのしみ!食堂ボッサも開店します!

詳細

開始:
02/11
終了:
02/24
イベントカテゴリー:
, ,

会場

古書ほうろう
池之端2-1-45
台東区, 東京都 110-0008 日本
+ Google マップ
電話:
03-3824-3388
ウェブサイト:
http://horo.bz/

開催者

ヤマベボッサ
電話:
0263-55-6442
ウェブサイト:
https://twitter.com/yanakabossa