イベントを読み込み中

« イベント一覧

  • このイベントは終了しました。

星ノ飛ブ夜 5月15日(金)19時半

2015/05/15▶︎7:30 PM - 9:30 PM

¥2,500

 
昨年12月に素晴らしいギターを聞かせてれた小沢あきさんが、「こんどは西川郷子さんと一緒に、ぜひ!」と、うれしいライブを企画してくれました。
関根真理さんのパーカションも加わっての、PAをまったく使わないアコースティック・トリオ、とても楽しみです。
 

日時    2015年05月15日(金)19:00開場/19:30開演

出演    西川郷子(vo) 小沢あき(g) 関根真理(per)

会場    古書ほうろう アクセス

入場料   2,500円

       (お飲物の持ち込み可/三軒隣に酒屋あり)

       *空き缶などのお持ち帰りにご協力下さい

ご予約   ご予約はお電話かメールで、古書ほうろうまで

        03-3824-3388

        E-mail:horo☆yanesen.net (☆→@)

         ご予約の際の件名は「5/15 星ノ飛ブ夜」で。

       (お名前、人数、当日ご連絡できる電話番号をお書き添えください)

      *プロフィール欄下のフォームからもお申込みいただけます。

 
星ノ飛ブ夜
上々颱風のヴォーカル、西川郷子がオリジナルソングを歌うプロジェクトとして、ギタリスト小沢あきと05年にスタート。唯一無二の世界観で多くの人を魅了する。07年 CD『 郷音 ~hibiki~ 』発表。繊細かつ攻撃的、深淵なソングスはCDレビュー雑誌等各方面で絶賛される。様々なアーティストをゲストに迎えたコンサートを続け、2013年 パーカッションを加えたトリオを結成。今回古書ほうろうでは生声生音のパフォーマンス!
 
 
西川郷子: ボーカリスト、作詞/作曲家 @sato_shang
音楽集団 上々颱風のボーカル。90年エピックソニーからメジャーデビュー。91年JALの沖縄キャンペーンソング『愛よりも青い海』がヒット。
独特のハイトーンヴォイスは他に見ない個性として高い評価を受け、シンディー・ローパー、ソウルフラワーユニオン等のレコーディングに参加。
05年 上々颱風と平行し、ソロ活動を開始。
07年 ソロアルバム『 郷音 ~hibiki~ 』をリリースし、自身の作詞作曲による楽曲で独特の世界観を生み出している。
古民家でのライブ、ギャラリー、カフェなどでのアンプラグドライブなど色々な場所、形態で活動している。
 
小沢あき: ギタリスト、作曲家 Aki Ozawa Himepage
5歳でヴァイオリン、12歳でギターをはじめる。19歳で渡米、Bill Ficca(TELEVISION)らと共演。多種多彩なアーティスト達のライブ、レコーディングに参加。フラメンコギター、7弦フルアコースティックギターを自在に操り、演劇やサイレント映画の伴奏、楽曲提供等、活動の範囲は多岐にわたる。中でも歌の伴奏には定評があり、様々なフィールドで活躍するボーカリスト達のサポートを務め、西川郷子(上々颱風)のソロアルバム『郷音~hibiki~』ではプロデュースを担当。
’05年、初のソロアルバム「La Puerta」をリリース。
’13年、リーダーバンド『 BYFAL 』の2nd CD『福の神の旅』をリリース。
 
関根真理 : パーカッショニスト SEKINE MARI WEB SITE
小学校の鼓笛隊、大学サークルなどで打楽器に触れ、卒業後ライブ演奏、レコーディング等を開始。
2000年より「渋さ知らズオーケストラ」に参加。国内外のジャズ・ロックフェスティバルやライブハウス等に出演。
他に打楽器集団「Orquesta Nudge! Nudge!」、女性のみのハードでハッピーなバンド「パンチの効いたオウケストラ」、その他セッションなどで活動中。また演劇での演奏も多く、串田和美演出『コーカサスの白墨の輪』『天日坊』『三人吉三』、風煉ダンス『ゲシュタル島崩壊記』などに参加。
 
星ノ飛ブ夜
 
自動返信は設定していないため、ご返信に1、2日いただく場合がございます。

詳細

日付:
2015/05/15
時間:
7:30 PM - 9:30 PM
費用:
¥2,500
イベントカテゴリー:

会場

古書ほうろう(千駄木は閉店し2019年5月末に池之端へ移転しました。)
千駄木3-25−5 古書ほうろう
文京区, 東京都 113-0022
電話番号:
03-3824-3388
サイト:
http://horo.bz/

主催者

古書ほうろう
電話番号:
03-3824-3388
サイト:
horo.bz