ferment books」タグアーカイブ

DONATION ZINE、と、

 

『DONATION ZINE』を追加いただきました!
通販も承ります!(2020.7.22追記)

おかげさまで『DONATION ZINE 最近の好物100人 2020・春』の当店販売分は売り切れました。お買い上げくださったみなさま、製作にかかわってくださったみなさまに心より感謝申し上げます。ありがとうございました。
ご購入ご希望の場合は、DONATION ZINEnoteに販売店一覧がございますので、各店へ直接お訊ねになってみてください。

このページでご紹介しました『雲遊天下』、『น้ำปลาแมน ナンプラーマン 魚醤男』、『サイコロ』は引き続き通販も承ります。一番下のフォームのご連絡事項欄から、ご希望の冊子名、部数をお知らせください。
(2020.6,21追記)

臨時休業中に発行された『DONATION ZINE 最近の好物100人 2020・春』、6月3日から店頭でもお求めいただけるようになりましたが、引き続き通販でもご注文を承ります。

『DONATION ZINE』(税込1,000円)は、売上の100%が、お客さまが購入した個人書店・独立系書店への寄付になります。
COVID-19の影響でイレギュラーな経営に追い込まれた個人書店・古書店の支援のため、宮崎希沙さん、イーピャオさん、小山ゆうじろうさんが企画し、さまざまなシーンで活躍なさっている100人の方が寄稿して出来上がった心意気の結晶です。すごいことです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
日本も世界も、いつもと違う特殊な春を迎えた2020年。
そんな中、みんな何食べてるんだろう?
ここ最近の好物をいろいろな方にお聞きました。
どこから読んでも楽しい、100人100様の味な文章。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

販売店としてお声がけいただいたときには、まず条件にびっくりしてメールを何度も読み返しました。こんな夢のような粋な計らいをしてしまうみなさんがかっこよくて、ありがたくて、自分たちもへこたれてる場合ではないぞッ!と思えました。
大切な売上げは新たな本の仕入れに繋げていきたいと思ってます。

『DONATION ZINE』詳しくはこちらを。⇒

『DONATION ZINE』寄稿者の方が執筆している別の出版物で当店でも扱っているものが3タイトルありますのでこの機会にご紹介させてください。

もしもセットでお求めいただける場合は、合計金額から50円お引きいたします。(このページの一番下にご注文フォームがございます。)

 

『雲遊天下』131号「人人本」作戦会議

南陀楼綾繁さん企画の特集で、「わたしの好きな人人本」アンケートにとも吉さんも寄稿なさってます。

「人人本」とは? 「ひとひとほん」と濁らずに読むのが正しいそうです。
南陀楼綾繁さんと、文筆家でイラストレーターの金井真紀さんによって定義づけられたその「人人本」とは、列伝、インタビュー、聞き書き、ノンフィクション、小説など、さまざまなジャンルにわたり存在する一冊の本に複数の人が登場する本のこと。
まあともかく、いろんな人が出てくる本が好きだ!との溢れる気持ちから「人人本」を愛でる会が結成され現在に至っているようです。
多岐にわたる本が取り上げられ、ブックガイドとしても重宝しそうです。

連載のほうの南陀楼綾繁さんの文章「いつかどこかで 〜世慣れないまま〜」もすばらしいです。
ぜひご一読を。
『雲遊天下』131号「人人本」作戦会議 詳細ページ:http://www.village-press.net/?pid=149060582

発行:ビレッジプレス
定価:550円(税込)

 

『น้ำปลาแมน ナンプラーマン 魚醤男』

ferment booksのワダヨシさんによる手作り感満載なZINEは、本場タイで訪れた小規模ナンプラー手作り醸造所の見学記です。
大量生産されるようになってからのタイのナンプラーの多くは海の魚が原料となったそうですが、ワダヨシさん一行が訪れたチャロンさんの醸造所では、昔ながらの淡水魚、2種類の魚で仕込んでいます。身体が入りそうな巨大な甕で熟成され、瓶詰め、ラベル貼りまですべてチャロンさんの手作業。チャロンさんのほのぼのとした人柄、旅先で、言葉の壁を超えた、あのな〜んかたのしい感じがよみがえります。
DONATION ZINEの特集との相性も◎ オススメです❤︎

著者:ワダヨシ
カバー:秋元机
発行:ferment books
定価:550円(税込)

 

『サイコロ』008「最後の居場所」

DONATION ZINE寄稿者で、自家焙煎ネルドリップの喫茶店、珈琲杖店主・薗田千晴さんが、同人誌『サイコロ』に初参加なさった号です。

『サイコロ』が誕生したのは、2011年夏。漫画家の山川直人さんとイラストレーターの保光敏将さんが創刊した同人誌で、少しずつメンバーを増やし、現在は山川直人さん、文庫善哉さん、保光敏将さん、薗田千晴さん、コジマケンさんの5名が参加、それぞれの個性光る小品が詰まっています。

薗田千晴さんの「乳垂地蔵」は、4ページと思えない存在感で登場しました。無防備に読みはじめると、大口を開けたお伽話に丸呑みされてしまってしばらく戻ってこられなくなる可能性あり。要注意です。(笑)

装画:保光敏将
装釘:小沼宏之
編集発行:山川直人+サイコロ堂
印刷:くりえい社
定価:660円(税込)

『サイコロ』009号「眠りの底」(500円+税)も入荷しました!(2020.7.22追記)

薗田千晴「閻魔さまの頬杖」、保光敏将「八手を切る/ほか」、文庫善哉「ひとり」、山川直人「可愛いくないウサギ」 巻頭を飾る新メンバー・長田結花さん「変事 ちいさな山のはなし」が静かに全編へ誘ってくれる。すばらしいです。山川直人さんのサインイラストと文庫善哉さんの押印つきです!

もう一冊、薗田さんの文章が読める『サイコロ』増刊号 長い寄り道 (440円税込)も在庫してます。

 

【DONATION ZINE ご注文フォーム】

お支払い方法:銀行振込のみ(ゆうちょ、三菱UFJのいずれか)
送料:200円(クリックポスト/追跡可/郵便受け投函)
(セットも200円でお送りできます。)

自動返信は設定しておりませんので、ご返信にお時間がかかる場合がございます。
36時間以上経過しても返信が届かない場合は、お手数ですが、
03 3824 3388までお電話か、koshohoroアットマークgmail.com宛にメールでご連絡ください。
こちらからのご返信がスパム扱いになってしまうのか、お客さまのほうでご確認いただけないことが稀にございます。念のため迷惑メールフォルダもご確認いただけますと助かります。

[ 合計金額 ]
・DONATION ZINEのみのご注文 1,000+200=1,200円
・DONATION ZINE+雲遊天下 セット 1,000+550+200ー50=1,700円
・DONATION ZINE+ナンプラーマン セット   〃   =1,700円
・DONATION ZINE+サイコロ008号 セット 1,000+660+200ー50=1,810円
・DONATION ZINE+サイコロ009号セット 1,000+550+200ー50=1,700円

フォームの選択肢以外の組み合わせをご希望の場合は、一番下のご連絡事項の欄にその旨お書きください。